道の駅とは?SA・PA・ドライブインとの違いも解説

おはようございます、ちびぃ(@chibi_camp)です。

今回のテーマ、「道の駅」について♪

  • そもそも道の駅って何?
  • SA(サービスエリア)やPA(パーキングエリア)、ドライブインとの違いは?

それぞれ解説していきます!

 

もくじ

道の駅とは?

道の駅とは、

  • 休息(Refresh)
  • 地域の連携(Community)
  • 情報発信(Information)

上記3つの機能を持った施設のことです。

「道の駅」は、安全で快適に道路を利用するための道路交通環境の提供、地域のにぎわい創出を目的とした施設で、「地域とともにつくる個性豊かなにぎわいの場」を基本コンセプトにしています。
また、「道の駅」は3つの機能を備えており、24時間無料で利用できる駐車場、トイレなどの「休憩機能」、道路情報、観光情報、緊急医療情報などの「情報提供機能」、文化教養施設、観光レクリエーション施設などの地域振興施設で地域と交流を図る「地域連携機能」があります。
駅ごとに地方の特色や個性を表現し、文化などの情報発信や様々なイベントを開催することで利用者が楽しめるサービスも提供しています。
「道の駅」の設置者は市町村等で、国土交通省道路局に申請し登録します。

引用 : 道の駅公式ホームページ
あわせて読みたい
道の駅 公式ホームページ 全国「道の駅」連絡会全国「道の駅」連絡会 道の駅公式ホームページ 道の駅の最新の地域情報や、道の駅の魅力をお届けします。

 

事故防止の観点からの仮眠や休憩を行える場所として、
地域の特産品の販売・特産品を使った料理の提供や、その地域にゆかりのあるものを展示したり、
地域の観光地への案内をしてくれる場所です!

 

お気に入りの道の駅「熊野・板屋九郎兵衛の里」に行った時の写真

道の駅熊野・板屋九郎兵衛の里
すぐ後ろに綺麗な川が流れていたり、飲食メニュー・お土産の種類も豊富な新しい道の駅です

 

あわせて読みたい
道の駅 熊野・板屋九郎兵衛の里平成30年4月7日、熊野市紀和町にオープンした道の駅。熊野地鶏を使った食事や、熊野の特産品などを販売しています。

 

SA・PA・ドライブインなどとの違い

SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)高速道路に整備されている、24時間自由に利用することが出来る休憩所のこと。
ドライブイン民間経営の、レストランや売店を併設した施設。休憩所の役目も担ってはいるものの、実質的にはドライブイン内施設利用者が使用するのが基本で、24時間自由に利用出来るというものでもなかったりします。(場所にもよります)

「道の駅」は、一般道で24時間自由に利用出来る休憩所!

 

ドライブインあら竹に行った時の写真

ドライブインあらたけ店内

駅弁でも有名なあら竹の松阪牛焼肉弁当♪

 

あわせて読みたい
ドライブインあら竹

 

道の駅制度!元遊園地やテーマパークの場所も♪

「道の駅」は、国土交通省が管轄する国の制度です。

道の駅は、

  • 新しく作られたもの
  • 元々はドライブインであった施設やテーマパークなどが、道の駅として登録する

などがあり、現在も増え続けています。

ドライバーやバンライファー・キャンパーにとっては休憩所として、
観光に訪れた人や近隣の人にとっては、その地域の情報や観光案内、地域の特産品などを購入したり飲食することが出来るスペースとして、
多くの人に人気のあるスポットとなっています!

道の駅スタンプラリーなどもあり、道の駅を巡ることを目的に旅をしている人も多くいらっしゃいます♪

 

道の駅は、一般道における「24時間利用可能な休憩施設」。
休憩だけでなく、その地域の特産品を楽しんだり、お土産を物色したり…
旅人や旅行者にとっても重要な施設。
今後も増え続ける新しい道の駅も楽しみにしつつ、これからもたくさん利用していきます!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる